装飾品

タイプごとに分類される

装飾品

ピアスのタイプは一つではありません。軟骨やトラガスに開ける方法も増えてきたことから、部位にあったデザインや型が生み出されてきているのです。ストレートなもの以外にもイヤーカフタイプもあります。

詳細を確認する...

人気のアクセサリー

ピアス穴はできれば皮膚科の病院で開けてもらおう

装飾品

あなたは、ピアスをしたいと思ったことはありませんか。ピアスは、若い女性にもとても人気のあるアクセサリーです。しかし、ピアスをつけるためには、まず耳にピアス穴を開ける必要があります。最近では、ピアッサーなどの道具を用いて自分で穴を開ける人も多いのですが、もしもの危険を防ぐためには皮膚科の病院で開けてもらうという方法がおすすめです。 病院にお願いすれば、清潔に安全な道具で穴を開けてくれるでしょう。それに、どんなピアスにすれば皮膚のトラブルが起こりにくいかなども教えてくれます。それに、穴を開ける時にまったく痛みを感じないので、痛いのが怖い人にも病院で開けてもらうのがおすすめです。 そして、病院を選ぶ時には、なるべくピアス穴を開けるのが上手いと評判のある病院にしましょう。その病院に電話して、予約を取っておけばいいということになります。

イヤリングよりも人気があるのは何故なのか

実は、耳にアクセサリーをつけている人を見ると、イヤリングよりもピアスをしている人の方が断然多いのです。いちいち耳に穴を開けなければならないのに、何故ピアスの方が人気があるのでしょうか。その理由は、イヤリングは外出時に落として失くす可能性があるからです。 耳に穴を開けて留めるアクセサリーの方が、落として失くすデメリットがありません。最初から落とさないとわかっていますから、安心して外につけていくことができます。 確かに、イヤリングをしていると落とす可能性がありますから、外出している時に落とさないか不安になってしまいます。その点、ピアスであれば耳に直接留めるのですから、不安を感じる必要がないというわけです。おそらく、それがピアス派の人が増えている大きな理由なのでしょう。

樹脂で優しくケア

装飾品

ピアスを開けるという行為は肉体を傷つけるものでもあるので丁寧なケアが必要です。金属アレルギーの人も着けても安心な樹脂タイプのものもありますので注目されています。

詳細を確認する...

購入する場所

装飾品

興味があってもどんなアイテムがどこで販売されているのか知らなければ利用する事もできません。ピアスを販売しているところといえば専門店以外では雑貨や服が販売されている場所です。

詳細を確認する...